<< 能《善界》の牛車 | top |

名古屋城陣屋の能舞台

堀秀治陣屋資料
佐賀県の知り合いの方から送っていただいた「名護屋城跡並びに陣跡 史跡探訪会」の資料を眺めてニヤニヤとしております。

名護屋城は豊臣秀吉が全国統一の後に大陸進出を狙った際、前線基地として建設された「天下の大城」であり、本城だけではなく、周囲には全国の大名たちの陣屋も営まれたのですが。
そのうちの一つ、当時の越前北ノ庄城主・堀秀治の陣跡の主郭から、能舞台・橋掛・楽屋の跡が確認されているとあるのです! 能楽と肥前名護屋というと、豊臣秀吉が金春流の暮松新九郎に稽古を受け始め、その後、一気に秀吉が「耽溺」といって良い程に能に入れ込んでいく、そのきっかけとなった土地なんですよね。

当日の記録(佐竹義宣の家臣・大和田重清の日記など)にも、能や謡・茶の湯などを通じて、名護屋では大名同士の交友もより盛んに行われていたとありますので、他にも能舞台を備えた陣屋はあったのではないか、と期待するのですが、どうなのでしょうね。

ともかく、図面や円形写真、復元模型とか載っていて…ああ至福(笑) 今度、佐賀県に行くことがあれば、是非とも堀秀治陣屋は訪ねてみたいものです。
JUGEMテーマ:能楽


柏木ゆげひ | 能・狂言一般 | 23:00 | - | - | - | - |

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
花よりも花の如く 7 (花とゆめCOMICS)
花よりも花の如く 7 (花とゆめCOMICS) (JUGEMレビュー »)
成田 美名子
能楽師を主人公にしたコミック第7巻。今回は憲人出演のTVドラマのお話がメイン。ドラマの舞台が京都なのが関西勢としてはちょっと楽しい。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

CDなのに深いコミや息使いが感じられるかのよう。最高の能楽囃子CDだと思います。
RECOMMEND
中・高校生のための狂言入門
中・高校生のための狂言入門 (JUGEMレビュー »)
山本 東次郎, 近藤 ようこ
中・高校生に独占させるのはもったいない狂言入門書です。"再入門"にも最適。
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH