<< 「裏」の意味 | top | 今週の公演予定(11月4週) >>

今週の公演予定(11月3週)

今週は更新が少し遅くなってしまいました。
ついついパソコンの上に置きっぱなしになっていた
「花よりも花の如く」の新刊(第6巻)を読み返してしまって....。

さて、今週の公演予定です。
*トップページからの転載です。
[11月13日(木)]
神戸アフタヌーン"笑" 狂言と落語の会

[11月15日(土)]
大槻文藏の会 能『烏帽子折』他
片山定期能 能『巴替装束』他
長能会 能『天鼓弄鼓之舞』他
Theater Project Si『リア王』
上方伝統芸能ナイト 文楽/狂言/浪曲/落語
紫式部文学賞贈呈式 新作能『夢浮橋』

[11月16日(日)]
Theater Project Si『リア王』
子どものための狂言ワークショップ2



詳細は「関西能・狂言公演情報」をご覧ください。

上記ページに詳細情報の載っていないものに関しては、続きをご覧ください。

以下、関西能・狂言公演情報のページに載っていない公演の詳細です。
◆11月13日(木) 13:30〜(13:00開場)
神戸アフタヌーン"笑" 狂言と落語の会
〜古典芸能にふれる、午後のひととき〜 於・神戸文化ホール 中ホールこちら
★狂言と落語について(解説) 木村正雄
★狂言「栗燒」太郎冠者=茂山正邦、主人=茂山茂、後見=茂山逸平
★落語「道具屋」笑福亭喬若
★落語「七段目」桂春菜
★トーク 桂春菜、茂山逸平
■一般1,300円(全席指定)
<問い合わせ>神戸文化ホール 078-351-3535

◆11月15日(土) 14:00〜(13:00開場)
大槻文藏の会 於・大槻能楽堂(大阪市中央区)こちら
★一調一管『芭蕉』 大槻文藏、藤田六郎兵衛 幸清次郎 
★一調『土蜘』 宝生閑 三島元太郎
★仕舞『玉之段』浅見真州
★狂言『川上』野村万作、野村萬斎
★能『烏帽子折』シテ=大槻文藏、子方=赤松裕一、ツレ=齋藤信隆、上田拓司、山本正人、梅若基徳、生一知哉、武富康之、笠田昭雄、上田大介、藤谷音弥、長山耕三、ワキ=宝生閑、ワキツレ=宝生欣哉、アイ=野村萬斎、石田幸雄、深田博治、高野和憲、竹山悠樹
笛=藤田六郎兵衛、小鼓=清水晧祐、大鼓:山本哲也、太鼓=三島元太郎
●前売:9,000円(当日:10,000円)、学生:6,000円
<問い合わせ先>大槻能楽堂 06-6761-8055

◆11月15日(土) 13:00〜
長能会 於・湊川神社神能殿(神戸市中央区)
★素謡『蝉丸』 
★能『天鼓弄鼓之舞』吉井基晴
●一般前売¥3000(当日¥3500)学生前売¥1000(当日¥1200)
■湊川神社神能殿 078-371-1358

◆11月15日(土)19:00、11月16日(日)14:00
Theater Project Si『リア王』 於・大阪能楽会館 こちら
★狂言師とオペラ歌手が演じるシェイクスピア悲劇「リア王」
翻訳・演出=関根勝、出演=善竹忠重、井上菊次郎、小山陽二郎、土田聡子、佐藤融、井上靖浩、善竹忠亮、岡村和彦、前川吉也、牟田素之、稲垣直
音楽=大蔵正之助(大鼓)、オザサ(ジャンベ)
●A 5,000円 B 4,500円 C・E 4,000円 D・F 3,500円
F内学生 2,000円 2階前方 4,000円 2階後方 3,500円
問い合わせ:Theatre Project Si事務局 03-3584-2085(14時〜18時)
公式サイト http://project-si.art.coocan.jp


もう少し「花よりも花の如く」の話です。今回主人公の憲人が能『殺生石』のシテを勤める場面が出てきますが、舞台の途中で面が割れてしまいます(あ、ネタばれ?ストーリにはさほど関係ないということで、ご容赦くださいませ)。その場面の絵をよく見ると(p.90)割れた面の間にビニールテープで貼り付けた「あて」(能面の裏に貼って当たり具合を調整するクッションのようなもの)までちゃんと描かれています。舞台の途中で割れれば、確かにそういう状態になるでしょう。相変わらず描写が細かいです、成田先生。

ちなみに初めて能面の裏側を拝見させていただいたとき、「えーっ、ビニールテープ貼っちゃうんですかー?!」と見せてくださった能楽師さんにとても非難がましい声で訴えてしまいました。「昔は米を煮て作った糊を使ったりしてたんですが....」と弁解されていましたが、そりゃこんな便利なものがある現代でそれを使わない手はないですよね。その節は、本当に失礼いたしました^^;。
funabenkei | 公演情報 | 14:18 | - | - | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
花よりも花の如く 7 (花とゆめCOMICS)
花よりも花の如く 7 (花とゆめCOMICS) (JUGEMレビュー »)
成田 美名子
能楽師を主人公にしたコミック第7巻。今回は憲人出演のTVドラマのお話がメイン。ドラマの舞台が京都なのが関西勢としてはちょっと楽しい。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

CDなのに深いコミや息使いが感じられるかのよう。最高の能楽囃子CDだと思います。
RECOMMEND
中・高校生のための狂言入門
中・高校生のための狂言入門 (JUGEMレビュー »)
山本 東次郎, 近藤 ようこ
中・高校生に独占させるのはもったいない狂言入門書です。"再入門"にも最適。
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH