<< 忠三郎狂言会 | top | 後輩たちの自演会と大阪観世会 >>

「文章」について

 前回、「人に読んでもらう文章」という題で日記を書きましたら、何人もの方にコメントいただきまして、ありがとうございました。ですが、あれはmixiやブログ、「能楽の淵」とはまた別の話なのです。完全な言葉足らずで申し訳ありません。

 知人に頼まれて、とあるものに載せる文章を書くことになって。それの打ち合わせを兼ねて食事し、ビールとワインのボトルを空けて(笑) その酔った勢いで、頭に浮かんでいたことを、つらつら〜と書いたわけでした。

 「普段私が書いている文章…」云々は、私が書き散らしている文のことです。心の赴くままにだらだらと垂れ流すのは楽ですが、今回は違います。人のために、自己満足やマニアックに走らず、簡潔で、でも読んでもらう意味のある文章である必要がある。それに関する思いでした。

 最初に書き上げたのは約1600字。A4の紙一杯に印刷した文字を眺めて、一瞬で「半分ぐらいに縮めてな」と言われました(苦笑) あははは…。大学のレポートなら規定の文字数埋められたらそれで済んでいた。そんなレポートなら数千字でも楽勝でしたが、今回の800字は手強いです。

funabenkei | 日々雑感(未分類) | 08:32 | - | - | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
花よりも花の如く 7 (花とゆめCOMICS)
花よりも花の如く 7 (花とゆめCOMICS) (JUGEMレビュー »)
成田 美名子
能楽師を主人公にしたコミック第7巻。今回は憲人出演のTVドラマのお話がメイン。ドラマの舞台が京都なのが関西勢としてはちょっと楽しい。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

CDなのに深いコミや息使いが感じられるかのよう。最高の能楽囃子CDだと思います。
RECOMMEND
中・高校生のための狂言入門
中・高校生のための狂言入門 (JUGEMレビュー »)
山本 東次郎, 近藤 ようこ
中・高校生に独占させるのはもったいない狂言入門書です。"再入門"にも最適。
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH