<< 古典友だち | top | 夜叉ヶ池・天守物語 >>

町家で楽しむ上方の古典芸能 能

 来月の11月20日(日)14時10分から、大阪くらしの今昔館(大阪市北区)で、「町家で楽しむ上方の古典芸能 能」という名前の能楽ワークショップが行われます。講師はシテ方観世流の梅若善久師ほか。

 会場になっている大阪くらしの今昔館が面白いんですよね。広い空間に19世紀の大坂の町を再現した体験型の博物館です。最初の木戸門から入った大通りの両側には風呂屋・本屋などの店が並び、また路地に入ると裏長屋。上方落語の桂米朝さんの声で、解説も聞けます(^^)

 肝心の能楽ワークショップの内容ですが、よくわかりません。ただ私が見たことのある2年前の時は、一番奥にある薬屋の座敷で、仕舞・能の解説・謡の体験・装束付の実演・半能『高砂』が行われました。ユーモアも入った楽しい解説でしたし、善久師の息子さんのかわいい舞などもありました。

 大阪くらしの今昔館の入場料だけで、ワークショップ参加に別料金をとられるわけでもありませんし、上方(大坂)文化と能と、両方を感じてみたい方は是非是非。能以外にも違う日ですが、地唄・落語・上方舞・女義太夫なども行われるそうです。詳しくはこちらをご覧ください。

funabenkei | 能・狂言ワークショップ | 23:15 | - | - | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
花よりも花の如く 7 (花とゆめCOMICS)
花よりも花の如く 7 (花とゆめCOMICS) (JUGEMレビュー »)
成田 美名子
能楽師を主人公にしたコミック第7巻。今回は憲人出演のTVドラマのお話がメイン。ドラマの舞台が京都なのが関西勢としてはちょっと楽しい。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

CDなのに深いコミや息使いが感じられるかのよう。最高の能楽囃子CDだと思います。
RECOMMEND
中・高校生のための狂言入門
中・高校生のための狂言入門 (JUGEMレビュー »)
山本 東次郎, 近藤 ようこ
中・高校生に独占させるのはもったいない狂言入門書です。"再入門"にも最適。
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH